TOP 沖縄旅行記 沖縄写真集 観光スポット アドバイス ブログ

2006年沖縄本島旅行記

2007年 宮古島旅行記

2006年11月19日〜22日

沖縄本島(北部・中部)・瀬底島・古宇利島

古宇利島の秘密のビーチ

許田道の駅

2006年11月20日。
この日の目的地は古宇利島
朝起きて窓の外を見てみると、天気予報と違って曇っとるやんけ。
やはり沖縄の天気予報は当てにならん。

ホテルの近くにあるレンタカー屋で車を2日間借りた。
今回の相方はトヨタのヴィッツ。
那覇ICから高速道路に乗り、終点の許田ICまでノンストップドライブ。

那覇は曇り空だったが、中部付近に差し掛かると青空が見えて来た。
人間、青空を見ればテンションが上がるもんで、ノリノリドライブであっと言う間に許田ICに到着。
朝飯を食べて無かった事もあり許田道の駅でひと休み。
俺は名物らしいゴボウの天麩羅とブルーシールのチョコドリンク(超絶甘)を食べたのだが、2人の連れといったら普通のサンドウィッチに普通の缶コーヒー。
せっかくなんだからもうちょっと沖縄しようぜ(笑)。

古宇利島の古宇利大橋と秘密のビーチ

古宇利島のティーヌ浜

道の駅で朝飯を食べていると、だんだん曇って来た。
これはヤバいと、古宇利島に向けて許田道の駅を慌てて出発。
国道58号をひた走り「古宇利大橋→」と言う標識を目印に結構な時間を走り続けると、写真で見た事のある光景が現れた。
古宇利大橋に続く下り坂と、橋の両端に見える青い海。
そしてその向こうには古宇利島が見える。
思わず路駐して写真を撮りまくってしまったよ。

橋を渡り古宇利島に上陸。
橋の下にある古宇利ビーチはとりあえずスルーして、島の北側にあると言う秘密のビーチと、古宇利大橋の絶景ポイントを目指して車を走らせた。
古宇利島の北側のビーチは、有名な沖縄口コミサイトで存在を知り、絶対に探してみようと思っていたの。
ビーチは全部で7つ有るらしいのだが、1つでも発見出来れば良いなと。

車を走らせ島の北側に回ると、それっぽい農道が姿を表した。
レンタカーのヴィッツで走るのは気が引けるような未舗装路だが行くしか無い。
農道をドンドン下って行くと、農道脇に下に降りる獣道が見えた。
「秘密のビーチはここに違い無い」と車を止め歩いて降りてみた。

すると、誰もいない所か足跡一つ無い綺麗なビーチが姿を表わした。
波の音しか聞こえない、岩と植物に囲まれたそのビーチはとても綺麗だった。
この北側のビーチに来ずして古宇利島に来た価値無しである。
だが、天気がパッとしない。
薄い雲に空が覆われていて、青空は少ししか見えない。
晴天予報じゃなかったのかよーと思いながらも、その魅力的なビーチの写真を撮りまくったよ。

思う存分写真を撮った後、次の目的地へ移動。
このビーチは恐らく7つほどある北側ビーチの一番西側のビーチだと思う。
あと6つのビーチがあるはずなのだが、時間的に探すのは無理だと判断した。
うーん残念。

古宇利大橋の撮影ポイント

古宇利大橋の絶景ポイント

次の目的地は古宇利大橋絶景ポイント。
このポイントも某サイトで知り、絶対に行きたい所だった。
島を時計回りに走っていると、その光景は表れた。
う〜ん絶景。
橋の綺麗なシルエットがハッキリ分かる。
狭い道の為、通行に邪魔になら無い様に端に寄せて写真を撮りまくった。

その後、橋の下に有る古宇利ビーチに行き、小休憩しながら写真をパシャパシャ。
晴天予報のはずなのに薄曇りの空に無念を感じつつ、次の目的地花人逢へ向った。