沖縄旅情
TOP 沖縄旅行記 沖縄写真集 観光スポット アドバイス ブログ

エメラルドグリーンとエメラルドブルー

2017年06月10日23時29分

波照間島ニシ浜
よく沖縄の海の色を表現するのに「エメラルドグリーン」って使うよね。
俺も旅行記を書く上で良く使う表現なんだけど、よくよく考えてみると、上の海の写真みたいな色ってグリーン要素ないよね?
ブルーだよね?

エメラルドグリーンそもそも、エメラルドって言う宝石は完全なるグリーンであって、青く輝く沖縄の海の表現としては正解では無いと思うんです。
じゃあ、「エメラルドブルー」ですか?って言う話になるんだけど、緑色したエメラルドのブルーってなんやねんって話なんですよ。
ならば、沖縄の海の澄んだ青はなんて言う名前なんでしょうね?

エメラルドグリーンっぽく見える海もあります

宮古島 与那覇前浜
この写真は宮古島の与那覇前浜なんだけど、天気や潮の満ち引きなどで、エメラルドグリーンと言っても違和感のない色をした海の場合もあるけど、俺の沖縄写真フォルダーの中をチェックした所、ほとんどの海の色が緑系ではなく青系の色をしていました。

海の深い所はコバルトブルー?

宮古島の砂山ビーチ
エメラルドグリーンじゃないとすれば何と言う色の名前がピッタリなんでしょうね?
個人的には「コバルトブルー」なんじゃないかと思ってます。

コバルトブルー
この宝石がコバルトなんですが、沖縄の海の深い所はこのコバルトブルーで決定だと思います。
まぁ、群青色でも良いんだけどね(笑)。

浅瀬の色の名前はなんでしょう?

ライトスカイブルー
浅瀬の色は「ライトスカイブルー」が一番スッキリ来るかな?
ライトスカイブルーの16進コードは「#87cefa」なんですが、下が砂地で浅い部分の海の色はコレで決まりかな。
まぁ、要は水色ですね(笑)。

沖縄の海の色まとめ

と言う訳で、カッコつけて横文字で表現したいときは「コバルトブルー」と「ライトスカイブルー」、分かりやすく日本語で言いたいときは「群青色」と「水色」って感じでしょうか。
「エメラルドグリーン」と言う表現に違和感を感じでいろいろ色を調べながら書いてみましたが、結果「群青色」と「水色」ですよ(笑)。

勢いで記事にしただけで、なんのオチもない良く分からない記事になっちゃたけど、ネタが無いんでご了承ください。


同じ地域の記事をランダム表示

コメントさんきゅ

コメントはまだありません...(つд・)エーン

コメントどーぞ

※名前とMailは必須です。
※コメントは承認後投稿されます。